リフォームへの取り組み

リフォーム目的を明確にしましょう

目的を明確にしなければ、予算が立てられませんよね。
きちんとライフプランを設計した上で、リフォーム箇所を考えなければ、失敗しやすくなってしまいます。

当社は、ヒアリングを行ないお客様にあった工事内容をご提案させて頂きます。
当社の熱心な営業マン(すぐやる営業)がお客様と向き合い、きちんとご希望・ご要望を聞かせて頂きます。


資金計画についての考え方

予算が立てられないと困りますよね。目的を明確にした上で予算を考えましょう。
どういう予算組みをしたらよいかなども、一緒に考えてご提案致します。

 商品のグレードについてもご予算に応じて、上手にご提案させて頂きます。
当社はLIXILリフォームネットに加入しており、ローンのお取り扱いもございますので、ぜひご相談ください。

業者選びについて

当社は、「お客様の思いをカタチにする」をモットーに、安心と信頼をして頂ける会社です。
コミュニケーションを大切にして、お客様のご要望をよくお伺いした上で施工・現場管理をしております。
当社設立より現在まで、7.000件以上の実績を持っております!
多数の工事経験がありますので安心してお任せください。

 悪徳業者にひっかからないようにしましょう。
悪徳業者とは、簡単にいいますとお年寄りを狙った訪問販売による営業等のことです。お断りをしてもしつこく連絡をしてくるのが特徴です。介護保険を使って無料で施工できますよ!などと言って近づき、契約をするまで何度も足を運んで来たりします。

見積もりは複数から取り、慎重に選びましょう

お見積りをもらう際は工事内容や金額をよく確認しましょう。

クロスの張替一つにしても、実際にクロスを剥がして下地の状況を確認しなければどのような工事が適切か判断できないという現状があります。
お見積りの金額より追加が発生する事もあります。見積書の金額と工事内容をよく比較して業者を選んでください。
当社は、お客様にわかりやすいように各工事の項目に詳細も記載しております。
安心してお任せください。

契約時について

契約は必ず書面でかわしましょう。
内容を明確にして、不明な点は随時聞いて確認しましょう。

 2~3万円だから契約書は結ばなくて良い・・・というような昔ながらの工務店もまだまだあるようです。
しかし、当社は「必ず」契約書を交わします。
代金の大小にかかわらず契約書を取ることはとても重要です。
それがトラブルの防止にもつながります。
クーリングオフの有効期限は消費者が法廷書面を受け取った日から契約書を交えて8日以内です。

工事中について

業者とよくコミュニケーションをとりましょう。
そして進捗の確認をしましょう。

当社は、工事の進捗状況の報告、現場写真の送付・工程管理について、すべてのお客様が安心して工事を任せて頂けるような体制をとっております。
また、工事を始める際、近隣住民の方への工事のご案内・ご挨拶をさせて頂きます。
作業担当と営業がコミュニケーションをよく取り、工事中の進捗確認・工程管理を万全に行います。
お客様へのご報告もスムーズにさせて頂きます。

アフターフォローや保証に関して

リフォームが終わった後の事も考えましょう。

当社では、アフターサービス体制も万全ですのでご安心頂けます。
何か気になる事などございましたら、お気軽にお申し出下さい。
お客様からのご相談には、担当者がすばやくご対応させて頂きます。

お客様とのおつきあいは、ここからがスタートです。

当社は上記のような取り組みを行っておりますので、ご安心しておまかせ下さい。

お問い合わせ
お問い合わせ
リフォームへの取り組み
中古住宅のリノベーション
タクミのスタッフブログ
石州瓦工業組合
補助金情報
JIOリフォームかし保険